実践編

制作の流れを踏まえて実際に進めていきましょう!

最低限の準備

 

サイト名…例)リフレッシュジャム

 

サイト説明文…例)整体とリラクゼーションの自宅サロンです。

 

サイトのイメージ…カラーや簡単なイメージ(自然・クール・かわいい・シンプルなど)

 

を考えてください。

 

 

次に

 

ホームページのアドレスを考えていただきます。

 

例)https://refresh-jam.com/

 

refresh-jam.com←この部分を考えてください。

 

店名やお店に関する文字にするとわかりやすくていいと思います。

 

 

次に

 

最低限のカテゴリー(ページ)を決める。

 

例)コンセプト・メニュー・人物紹介・商品一覧・料金・アクセス・ギャラリー・お客様の声・などなど・・・。

 

最低限ここまで考えて頂ければ制作がスタートできます。

中間準備

ベースとなるホームページの形を私が作成中に

 

お客様に準備していただくのが、

 

ページ毎の文章や画像です。

 

全部、揃ってからではなく、準備できたものから

 

どんどんメールやLINEで送って頂ければ作業がスムーズに進みます。

 

お客様にとってここの作業が一番大変だと思います。

 

 

 

ここまでできたら、

 

ネット上からお客様自身にホームページを確認していただきます。

 

実際にご覧になり、意見などを聞き修正していきます。

最終仕上げ作業

ホームページに機能(オプション)を付けていきます。

 

機能によってホームページの印象や使いやすさが変わってきます。

 

お問合せ・予約フォームなどを作る。

 

お店独自のメールアドレスを作る。

 

定休日や予定が書き込めるカレンダーを付ける。

 

アクセスに役立つ地図を付ける。

 

画像をスライドショーで表示する。

 

ホームページのアクセントとして、アニメーションを付ける。

 

などなど・・・。

 

もちろん、必要ない方は付けなくてもいいと思います(^-^)

 

以上で完成です!!