カテゴリー別アーカイブ: 語り

いろいろと語ります。

夏・セミルーレット・こえぇ~

夏と言えば、セミルーレットの季節ですが

皆さんはどれぐらいセミルーレットをしましたか?

 

私は息子と数回やりましたよ(^^)/

 

やり方:

ロシアンルーレットは知ってますか?

銃に弾を1発だけ入れて、

順番に引き金を引いて、弾が出たら負けというものです(゜o゜;)怖い

 

セミルーレットはこのルールを元に私が考えた遊びです。

 

この時期、道にはたくさんのセミが落ちています。

全て死んでいるのかと思いきや、

意外と生きているセミも多いんです。

死んでると思ったら「ビービー」言われてビックリした(;゚ロ゚)

なんて思いをした人も多いと思います。

 

上記の状態とロシアンルーレットを混ぜたのが

セミルーレットです!

 

息子とその辺を散歩

路上に落ちているセミを見つける。

ジャンケンをして順番を決めます。

セミを指で突っつく。

死んでいたら路上に落ちている次のセミを探す。

セミを指で突っつく、それを繰り返す。

セミが生きていて「ビービー」言われたら負け。

 

意外と怖くて楽しいですよ(^^)/

是非、みなさんやってみてください。

 

ちなみに、生きていたら可哀想なので近くの木に付けてあげています(^o^)

 

 

ダニよ!おれが好きか?おれはお前が嫌いだ!

ダニ・・・・

存在する意味のまったくわからない生き物・・・。

蚊と互角に私がいらないと思う生き物・・・。

 

梅雨からこの時期になると布団などに大量に発生しますよね・・・(-_-;)

 

それを恐れ、洗濯や天日干しなどもちゃんとしているんですけどね。

それでも居続けるダニ。

 

これを書いている今の私の腕と足と腿とお尻は

ぶつぶつのかゆかゆ・・・(T_T)

 

そして、謎なのが、一緒の場所に寝ているのに

家族で私だけが被害に・・・(゚Д゚;)なぜ?

 

おれのことが好き・・・なのか・・・?

ダニ語が話せたらすぐさまこう言ってやりますよ!

「おれはお前が嫌いだ!」ってね( ̄▽ ̄)ニヤリ

 

しかし、話せないのが現実・・・・(-_-;)うっ・・・

 

でも、本当に気になったのでネットで調べてみると

私と同じようにダニに好かれた悲しき人物が多数・・・。

同じ悩みで苦しんでいました。

「家族で私だけ・・・」

「旦那は平気なのに私だけ・・・」

「同じ布団で寝ているのに子供だけ・・・」

などなど・・・・(T_T)同士よ・・・。

更に調べると原因を書いているサイトを発見!

読んでみると

下記の人が当てはまるそうです。

◆汗をかきやすい。

◆アレルギーをもっている。

◆皮膚がやわらかい。

◆ダニに好かれる。(私の考え・・・笑)

でも、これを読んでもいまいち納得できないんですよね~

寝てるとき汗はかきますが、

横で、風呂上がりか?って思っちゃうほど汗をかいている

息子と娘は被害ゼロ。

皮膚がやわらかいも、息子と娘の方がやわらかいだろうし・・・。

確かに私はアレルギー持ちなので、当てはまるのはこれかな・・・(-_-;)

後は、私が考えたダニに好かれる説・・・(-_-;)

いろいろなサイトを見ると意外と理由は不明と書いてあるサイトが多かった。

 

この、ダニに好かれるなぞ現象の理由を知っている方

是非、教えてください。(対処法も(^-^))

 

4月・新年度・スタート

新年度がスタートしましたね(^^)/

別れもあり出会いもある時期です。

新しいことを始める方も多いのではないでしょうか?

息子も小学2年生になり

娘も保育園の年中組さんになりました(^o^)

 

息子は仲の良い友達とクラスが違ってちょっとがっかりしていました・・・(^◇^;)

でも、子供の友達を作るパワーは凄いですからね。

新しい友達ができるだろうから心配はしていません(^_^)/

 

私も常連客を大切にしつつ、

新規のお客さんとの出会いを楽しみにしています♪

ボー・息子・生まれ変わり?

前回話したボー(猫)ですが、

ボーと息子には不思議な関係がありました・・・。

 

ボーが亡くなって数年後に誕生したのが、

我が家の可愛い息子です♪

 

息子には猫を飼っていた事や猫びいき的な話をしたことはなかったのですが、

2~3歳の頃、「にゃ~にゃ~」と言ったり、

猫のマネなどをしてよく遊んでいました・・・(^◇^;)

嫁さんとも冗談でボーの生まれ変わり?などと言ってました・・・笑

 

そんなある日、

息子が「屋根の上で遊びたいな~お昼寝もしたい。」などと言い出しました。

私は驚きました。

なぜならボーは屋根でよく遊んでいて、

天気の良い日は屋根で寝ていたからです・・・(゜Д゜;)

もちろん、この事も息子には話したことはありませんでした。

ボーを飼っていたのは嫁さんと結婚する前だったので、

嫁さんもそんなこと知るはずも無いので、

嫁さんが息子に話したってこともありえませんでした・・・。

 

そして、驚くと言うよりもゾッとしたのが、

家族で私の実家の1階に住んでいたときのことです。

 

部屋は2部屋あり、

そのうちの1部屋は結婚する数年前に畳の和室をリフォームし洋室にしました。

その事は、嫁さんも息子も知らないことでした・・・。

そんなある日、

息子が

「あっちの畳の部屋に行く。」

「畳の部屋で遊ぶ。」

などと、言い出したのです・・・(゜Д゜;)

私が息子に「なんで畳の部屋なの?畳ないよ。」と言うと

息子はキョトンとするだけで、何かを言うことはありませんでした。

 

この事は今でも謎のままです・・・( ̄。 ̄;)

 

なぜ、2部屋あるうちの1部屋を畳の部屋と言ったのか・・・

ボーが生きていた時に畳の部屋だった部屋を・・・

 

不思議な話ですが、これは全て実話なんです。

 

生まれ変わりの考えは、

あったらおもしろいだろうな~程度の私でしたが、

本当にあるのかも?って思ってしまいました(^0^;)

ボーと言う名の猫

最近はやたらと猫ブームになってきていますね(^o^)

9年ほど前に亡くなってしまいましたが、私も猫を飼っていました。

猫ブームと言うことで、このボーの事をお話ししたいと思います(^^)/

 

我が家は猫好きですが、猫運が非常に無い家でした・・・(~_~;)

前の家のお隣さん家の猫がよく赤ちゃんを産んでいて、

その赤ちゃんをもらっていました。

初代・・・その名は「ターボー(オス)」

長男と姉が選び長男が名をつけました。

しかし、交通事故で亡くなりました・・・

小学生1~2年だった私は母親に抱きつきずっと泣き続けたのを覚えています・・・涙

 

2代目・・・その名は「ターボー(オス)」

またまた長男と姉が選び長男が名をつけました。

名をつけたと言うより初代と同じ名前だったんですけどね・・・笑

しかし、このターボーは家出をしてしまいました・・・(゜Д゜;)

お隣さんからもらってずっとお母さん猫とも合わせていたので、

成長し、親離れしてしまったんじゃないかと言われました・・・汗

 

3代目・・・その名は「ボー(メス)」

3代目にして初めて私が選び私が名をつけました(^^)

スポイトでミルクをあげ、

オシッコやうんちをさせてあげていたのをよく覚えています(^o^)

我が家の猫は基本自由です。

好きなときに外に出て、好きなときに家に帰ってくる。

その為に、ボーはよく獲物を捕獲して帰ってきました・・・

トカゲ・ネズミ・ヘビ・モグラ・スズメ・ハト・セミ・昆虫・その他多数・・・(~_~;)

当時は部屋をトカゲが普通に歩いていても何とも思わないレベルでした・・・笑

 

家族旅行でボーのエサをあげていない事に気がつき、

ドキドキしながら帰ったら・・・・

部屋にはスズメやネズミを食べた残骸が・・・(゜Д゜;)たくましい

 

冬は一緒に寝ていました。

暖かくて気持ち良いんですよね~♪

1度だけ睡眠中に、夢を見たのか急に暴れ出し

私の腕を血まみれにしたことがありました(~_~;)

今でもその傷は残っています。

その傷を見る度にボーを思い出すので、ある意味良かったです・・・笑

 

話したらきりがないボーですが、

病気になり亡くなりました・・・涙

16年目の年でした。

 

大事な大事な猫だったので

私は仕事帰りなど1人になると、いつも泣いていました・・・涙

 

ボーが亡くなり一週間目の夜にこんな夢を見ました。

ボーが私の前で「にゃーにゃー」と何か言っているんです。

私は何を思ったのか、ボーのベロを口にくわえたんです・・・(^0^;)

すると、ボーの声が日本語になったんです。

ボー「この家に飼われて幸せでした・・・。」

その瞬間、号泣しながら目を覚ましたのを覚えています。

 

ボーは幸せだったのかなぁ~

本当に不思議な夢でした。

でも、その日から私はボーの事で泣くことがなくなりました・・・。

 

これがボーです。

Unicode

本当に可愛かったなぁ~♪

やっかいなインフルエンザ・息子も・(~_~;)

娘に続き

今回は息子もインフルエンザにかかりました(゜Д゜;)

 

でも、今年のインフルエンザはちょっとおかしいです・・・汗

皆さんの周りにもいると思うのですが

高熱にならないんです。

娘は夜中に高熱に1度なりましたが、

平均して37度台でした。

 

息子にいたっては平均してずっと37度前半の微熱。

 

今回のインフルエンザが大流行したのはこれも原因な気がします。

微熱だからインフルじゃない。

大丈夫だろうって思う人も多いんじゃないですかね。

 

そしてもう一つが病院です。

近所の子に、息子の友達も微熱で

病院に行ってもインフルの検査を断られたらしいです・・・(゜Д゜;)

2~3度通って頼んで、やっとインフルの検査をしてもらい・・・

その結果はインフルエンザ。

そんな感じの話を最近はよく聞きます。

 

今年のインフルエンザは微熱が特徴だと言うこと

病院側は把握しておいて欲しいですね(~_~;)

 

さぁ後は私と嫁さんだけが生き残りです!

インフルエンザにかからずがんばろう(^o^)

やっと実現・棚・ベンチ!

我が家のダイニングキッチンからバルコニーへ行くには25cmの段差があります。

IMG_0996

特に問題はないのですが、座るスペースが少ないこの部屋では、

たまにこのちびっこスペースに座ることがあります。

 

なので、前々からこのスペースに収納ありの棚?ベンチ?みたいなのを設置したいと思っていました。

しかし、この25cmという微妙なサイズで良い物がなかなかみつからず、ずっとこの作戦は延期されていました。

DIY・日曜大工が得意なら自分でやりたいのですが、

その辺のことが私は苦手・・・(;´Д`)

 

久しぶりにネットで調べたら25cmで更にカラーもぴったりな棚がみつかりました(^_^)v

本来縦置きの物ですが、横にしても問題はないと思い即購入!

到着後、設置してみると・・・

IMG_0997

予想以上に良い感じ(^o^)

頑丈な作りで座っても問題はなさそう。

バルコニーに行く際にはこの上にあがるので、

強度をアップさせるために棚板も1枚追加で買いました。

IMG_0998

高さもカラーもピッタリ!

本当は2つ買う予定だったのですが、

ひとまず1つだけ買ったので、この結果をみてもう1つ買うことを決めました(^_^)v

カフェイン中毒怖いですね・・・。

「カフェイン中毒で死亡」という内容のニュースをテレビで見ました。

私も人ごとではないとちょっと怖くなりましたね(゜Д゜;)

実はちょっと前までカフェイン中毒になった?なりそう?な感じでとても大変な時期がありました。

その頃は、水代わりにコーヒーを飲んでいて(1日5杯~10杯)

疲れを感じたら栄養ドリンクといった生活を送っていました(~_~;)

coffee

カフェインの取り過ぎはよくないと知っていたのですが、

コーヒーを飲まないと、眠気・怠さ・頭痛がすごく、

けっきょくコーヒーや栄養ドリンクを頼ってしまいました・・・(>_<)

 

流石にやばいと思い、カフェイン断ちを決断しました!

1ヶ月ぐらい頭痛が続き、本当に大変でしたね・・・(>_<)涙

薬を飲もうと思ったんですが、薬もよく成分を見るとカフェインが入っていたりしていたので、飲みませんでした。

流石に辛いときは紅茶を水と牛乳でめちゃくちゃ薄めて飲んでいました。

 

そのおかげで今はコーヒーや栄養ドリンクを飲まなくても体に変化はありません(^o^)

コーヒーを飲みたいときはノンカフェインコーヒーを飲むようにしました。

栄養ドリンクも本当に疲れた日・疲れる日だけにしました。

現在は砂糖の取り過ぎもよくないと言うので、少しずつ砂糖も減らす努力を開始しました。

 

この仕事をしているといろいろなお客さんの健康状態をみるんですが、それはカフェイン中毒じゃないかな?って思うお客さんがちらほらいます。

慢性的な頭痛・偏頭痛や体が怠いなどの症状を言ってくるお客さんに、

コーヒーや紅茶・栄養ドリンク(カフェインが入っている飲み物)や薬などをよく摂取してないですか?と聞くと、

飲んでいる。と答える方が多いです。

そう言う方には私の経験を話し、なるべくカフェインは減らすように伝えています。

 

みなさんもカフェインの取り過ぎには気をつけてくださいね(^^)/

でも、コーヒー美味しいですよね(^◇^;)笑

 

バルコニー菜園・ナス・助っ人

我が家ではバルコニーでナスとシソを育てています。

シソは時期が終わったのですが、

ナスは秋ナスを植えたのでこれからが本番です。

 

定期的にこれくらいのナスが収穫できます。

IMG_0676

ナスを使ったパスタや料理が好きなので

とても助かります。

 

ところが最近では大量の虫が発生し苦労しています。

薬は使いたくないので、

水で吹き飛ばしたり

指でペシペシと吹き飛ばしたりしています。

 

そんな時にありがたい助っ人が来てくれました!

IMG_0675

わかりにくいですが、テントウムシです☆

テントウムシはアブラムシなど葉っぱにつ虫(害虫)を食べてくれます。

この日も食べていました(^^)/

 

ここに居着いて欲しいもんです!

ちなみに今日はもういませんでした(;゜ロ゜)笑

若白髪?白髪?検索!!

この歳(35)で白髪がいっぱい・・・涙

IMG_0313

疲労?

ストレス?

遺伝?

病気?

などなどちょっと気になり、ネットで検索しました!

若白髪 原因

やはり数多くのサイトが表示されました。

そこで、内容を見てみると・・・。

「白髪は・・・

平均的には30代中盤から目立ち始める!」

あれ・・・!?

更にこう書いてありました。

「白髪が10~20代でかなりの量が生えている人がいます。いわゆる若白髪です。」

ん・・・!?

 

そう、35歳はもうおっさんであり、はつかないのです・・・(-_-)

若白髪で検索した自分が恥ずかしい(>_<)笑

 

さてと・・・「35歳はおじさん?」で検索するかな・・・。